東京の会社辞めて地方で生きるわ。

勢いで会社を辞めて縁のない地方で生きることはできるのか

【EC-CUBE】決済モジュール導入のやりかた(ルミーズ)

①決済モジュールプラグインをインストール


eccubeの公式サイトのオーナーズストアで「ルミーズ決済モジュール(~系)」というのがあるのでそれを購入。


ここでモジュールを利用するサイトを記載するよう指示がでるので記入する事。

②eccube 管理画面にて認証キーの照合

管理画面のオーナーズストアの認証キー設定をクリック。すると認証キーを入力する画面になるので、入力。認証キーの確認できるところは、「eccubeメンバーMYページ」にログインし「登録サイト」タブをクリック。

③管理画面で決済モジュールをダウンロード

管理画面のオーナーズストアのモジュール管理をクリック。そして「モジュール一覧を取得する」ボタンをクリック。

するとルミーズのプラグインがでてくるので、ダウンロードをクリックでダウンロード完了。



④モジュールの詳細設定

管理画面のオーナーズストアのモジュール管理をクリック。そして「モジュール一覧を取得する」ボタンをクリック。

ルミーズの項目の「設定」をクリック。ここでモジュールの細かい設定をしていく。
基本的に
http://www.remise.jp/data/ec-cube/

ここの設定マニュアルを見ればわかる。

注意いただきたいのはルミーズから各種書類が送られてくる。この書類がないとこの設定ができないので気を付けること。その書類にしか情報がない。

以下、設定するにあたっての注意事項を記す。


■基本設定の「ホスト番号」

ここはルミーズの加盟店バックヤードシステムでの初期設定で発行した番号を設定する事。よってここの設定をするにはバックヤードシステムで初期設定を済ませておかなければならない。

■基本設定の「結果通知URL/収納情報通知URL」

web連携接続及び拡張セットを利用の場合 、ルミーズ加盟店バックヤードシステムにログインして各種設定‐ホスト設定の 「結果通知URL」 にeccubeのルミーズ決済モジュールの詳細設定ウィンドウにあるこの項目に記載されてあるアドレスを設定。
この時、一度このアドレスに接続し、エラーと表示が出ていたら、該当のファイルのパーミッションを「644」または「755」に変更。

すると、真っ白い画面になるがそれでOK!!

■カード決済設定の「処理区分」

・AUTHは購入者が購入確定しても一旦仮売上の状態になる。この時点ではもちろんまだ売り上げはたっていない。あとでeccube管理画面にて売上確定処理をする必要がある。

・CAPTUERはもう購入者が購入確定した時点で売り上げがたつ。

■支払方法はルミーズ・ご利用条件確認書の下部に記載されてある。

■拡張セットの利用をしている場合は拡張セット用のホスト番号をもうひとつ作る必要あり。もちろんルミーズのバックヤードシステムで作れる。